利益相反について

 利益相反とは、外部との経済的な利益関係により公的研究で必要とされる「公正」かつ「適正」な判断が損なわれる、または損なわれるのではないかと第三者から懸念が表明されかねない事態のことを言います。
 東海大学では、産学連携や臨床研究の推進を前提に、透明性を確保し、適正な管理をするため、利益相反マネジメント委員会が設置されています。臨床研究を実施する際、利益相反自己申告書の提出が必須となっております。
  教職員の利益相反マネジメントについてご理解とご協力をお願いします。

 


Copyright © 2013 Clinical Research Administration Office ,Tokai University Hospital. All Rights Reserved.